スポンサーサイト
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。
[--/--/-- --:--] | スポンサー広告 |
通じ合うからの学び
2階の窓から空を見ると


「今日は、空が近~い」

もくもくの大量の雲が近かった


低く降りて来ていたんだね。


     


     ~~~~~~



‘ もうすぐお別れする人 ’


と 解ると、   (-場面は職場-)

今まで言わずにいたことが、言いやすくなる。



こちらが いろいろと話すようになった から なのか、

先方も 同じように感じていて なのか


お互いに、色々と言いやすくなった


そして


通じ合えるようになった。







  大人だから、職場で愚痴や不満は言わない 


とクールにしてきた。


余計な言葉が多くないのは、

良いことではある。




 でも、


通じ合えることも もっと良い。

仕事もやりやすい。






 過去にも同じように感じた経験があった


いつも、お別れとわかると 言いやすくなる。




いつも同じことをしちゃんだよな~~。

    ~~私って繰り返しちゃってだめだな~



っで、終わりにせずに、



では!

今後はどうする?!



お別れとか関係なく、


ちょっとした愚痴も 職場で言ってみる


・・・うーん・・・  

言わないことがクールと今までずっと思って頑張って来たので


 『愚痴を言う』ってことに抵抗があるなッ ・・・とすると、


『気持ちを口に出してみる』 に変えて 行動してみよう。



その方が、通じ合えて 仕事がやりやすくなると、


すでに経験済みだから

やってみよう♪
  
    ~~~~~~


カウンセラーが書く ブログ 
こんな感じで いいのかな~~~ 
スポンサーサイト
[2014/01/13 21:52] | カウンセリング | トラックバック(0) | コメント(0) |
楽なのはどっち
 久しぶりの投稿


 毎日が忙しい

んではなく、忙しい 気が している。

イヤ確かに 客観的にみても忙しいと思う。


         ~~~~~~


 今日は、SVの日。

たくさんのことを教示してもらった。

近頃クライアントさんが増えてきて下さっているので、ケースをまとめるだけでも日々追われている。


 とはいっても、現実には、7件/月
1カ月は30日ある。
だからこれは 心の問題だと思う。


         ~~~~~~

 もっとも安泰だったもう一つの仕事先である薬局 ・・・安泰 だったのに、

薬局長が辞めてしまうことで、私の仕事スケジュールは今までのようにいくかどうかも 現時点では不鮮明になってしまった。



 薬局の皆の不安も 自分ががんばる事で助けてあげたいし、


でも、薬局をパートにしているのは、カウンセラーをやるためで、
だからカウンセラーとして磨くための学びの日も、私にとっては 大事。




         ~~~~~~



 薬局ので、薬局長がいなくなることで不安を感じる その不安の原因はなんなのか
何を得れば不安は取れるのかは、既に考えた。薬局長が辞める前にそれを引き継ぎしてもらって、それ以外の正社員がやっている仕事に対して私へ会社から打診がない限りは、自分はそれに責任感を負う事はない。とする。




 薬局の出勤日数を増やす


・・・と、現在日曜日は、東京の学校に通っているし、1回/週はカウンセラーの出勤日だし、SVのための日と、
県の仕事の日で、・・・・


    薬局の出勤日を増やすと、自分の休息できる日が無くなる。




 休息日を得るか、
 薬局に従事する事で、自分のそこでの存在に安心感を得るか、

どちらが、自分を、自分の心を楽にするかを考える。




 時間的に、休んでいないから、
負われているから と 自分は大変だと思って追い込まないように、


 自分の心がらくなのは、どっちかをよく見極める。



    ~~~ ~~~ ~~~


 だけどだけどさ、

それできれいさっぱり 区切れればいいけどさ、

でも、負われてくると、緊張感が高まってくるんだよね。

胸のあたりが キンキン しているような。


 でもさ でもさ

現実的に、物理的に、

私の体は至って健康だし、 キンキン してきたとしても
気分以外何も問題は無い。



この心の緊張は、友人に聴いてもらおう!
それでいいや!!



 対処法発見!  (^^)



はぁ~~~ スッキリした。



今日の所は 終わり。




[2013/12/02 15:26] | カウンセリング | トラックバック(0) | コメント(0) |
苦手
 苦手だな~と感じていることは、

さっぱり手を付ける気が起きない。

だけど、やらなくてはならない・・・。と思っているが、

 それは本当にやらなくてはならないことなのか?
違う方法はないのだろうか。きっとあるはず。
苦手なことをやるのは、続かないし、苦痛で、表情が引きつって行きそうだ。(^^)



 苦手な事とは、ブログを書かなくてはならないこと。
FC2のこのブログではなくて、ホームページの代わりになるようなブログを、やらなくてはならない。
ということ。

 私も、以前は、人並みに楽しい日常の日記ブログをアップして楽しんでいた時期もあった。
「今日はここへ行きました~~♪ 食べました~~♪ 作りました~~♪」など
写真もバンバン載せて、ブロ友さん達もできて、それは楽しかったものでした。

 そんな中で、リア友とバーチャルの違いも感じるし、
リア友同士は、現実には言葉にはしない赤裸々な心の内までを互いに知る必要もない と感じるようにもなり、
自分の再就職も含めて、楽しいブロガー生活を終了した。


 それでも、どこかに吐き出したい気持ちもあって、今もこうして書くことがある。
もちろんリアルな知人には「ブログはやっていない」としている。




 「今の時代は、高いお金を出してホームページを作成しなくても、ブログで十分に役目を果たせる。そっちの方が利点もある。」とブログを薦められる。


 カウンセリングルームの集客のためには、ネット上も当然に必要。
なのにの苦手意識から、全く進んでいない。一歩も踏み出していない。


 この苦手意識自体が、どこから来るものなのか、
一瞬の嫌な思いが、その後のずーっと続く苦手意識を作り出してしまっていないだろうか、
自分で自分にレッテルを貼っていないだろうか。

カウンセラーとしての自分が、そう自分に問いたい
けど、自分で自分自身をカウンセリングってなかなか上手くいかない。


 苦手意識を、
なんてことはないことだった、
  に変化、
  塗り替え、
  気付きに変えたい。



 私は、自分の心の中をよ~く感じることが得意なようである

心を書いて、吐き出して、整理する。

今のところ、自分のブログとは、心を整理するところ。

だから、いいことばかり、前向きな事ばかりを書き続けて行く自信が無い。
まだやってもいないから、無理だよな~ ばかりが浮かんできている。


 

 カウンセリングルームのカウンセラーが書くブログ

    かつ 

 私らしいブログ、 発信、 って私の場合どんなだろう?

説教めいたことは、書けない、言いたくない。
自分は他者のブログ等の説教や教えを読んで、なるほど!それは良い、自分もやってみよう!♪
なんてずいぶん助けられているのだが、

私自身は、人に対して、そっちじゃなくてこっちの方がいいよね!!と誘導するのがとても苦手なのである、
だからこそ、本人自身に決めてもらうカウンセリングが好きで、その道に進んだわけだ。

だから、説教・説得・導きを、語って聞かせるのは、苦手だから、・・・続かないだろうと思う。

   ・
   ・
   ・





自分が幸せを感じた一瞬を切り抜いて、それを載せればいいかな。


空 とか
畑 とか
色 とか
美味しい とか
嬉しい とか

そう感じているその瞬間が、=幸せというもの。って。


それだったら、書き続けられるかな。^^












[2013/09/12 22:50] | 私がやりたい事 | トラックバック(0) | コメント(0) |
継続
 近頃、継続で来て下さる方も増えてきた


 私が、現在行っているのは、
テーマが不妊に限っている為
大体が、1回の面接で終了していくケースがほとんどです。

 そんな中でも、
継続で来て下さる方は、過去にもカウンセリングを受けていた経験のあるかたです。

 カウンセリングを受けることに抵抗のない それはすなわち
カウンセリングを受けている自分に抵抗がない ということかなと思う。
[2013/08/24 17:13] | カウンセリング | トラックバック(0) | コメント(0) |
カップル
夫婦で、相談にくるケースが、多くなった。

カップルカウンセリングは、
一対一のカウンセリングとは、
別物である。


クライアントさんのお陰で、経験を積ませてもらっている
だんだん カップルカウンセリングが、好きになって来た。


家族療法、システムズアプローチも学びながら、私も成長している。



初めは、
夫婦の一方が、横向き加減でスタートしたとしても、
終盤には、
夫婦とカウンセラーとの間にできている
二等辺三角形の間に、

夫婦の膝が内側を向いているようになっている。



カウンセリングが終わると どのケースも、

なんて素敵なひとだろう
なんて素敵な夫婦だろうと
感動させてもらえる。

いつもとても良い気分にさせてもらえる。
この時の私は、良い表情をしているのだろうなと 今思った。


私は、これをカウンセリングの相乗効果と 勝手に命名している。
[2013/08/20 20:40] | カウンセリング | トラックバック(0) | コメント(0) |
| ホーム | 次のページ
感謝と笑顔 


プロフィール

orange.green.

Author:orange.green.
カウンセラーで 医療関係者
二業種掛け持ち

最新記事

最新コメント

最新トラックバック

月別アーカイブ

カテゴリ

アクセスランキング

[ジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

[サブジャンルランキング]
未設定
--位
アクセスランキングを見る>>

検索フォーム

RSSリンクの表示

リンク

このブログをリンクに追加する

ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる

QRコード

QR

上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。